外国人労働者 特定技能 登録支援機関 【沖縄県名護市】

登録支援機関とは、受入れ機関(特定技能所属機関)から委託を受け、1号特定技能外国人支援計画の全ての業務を実施する者のことです。

受入れ機関(特定技能所属機関)は、特定技能1号外国人に対し支援を行わなければなりませんが、その支援を全て委託することができます。

委託を受けた機関は、出入国在留管理庁長官の登録を受けることで、「登録支援機関」となることができます。

沖縄県の市町村別に登録支援機関を明記していますので、ご利用ください。

那覇市 浦添市 うるま市 名護市 宜野湾市 北谷町 今帰仁村 豊見城市 糸満市 八重瀬町

名護市の外国人労働者 登録支援機関

株式会社 琉慎建設

支援を行う住所
沖縄県名護市字宮里925-3-2F
0980-43-9977
対応可能言語
英語・ベトナム語・タイ語
支援業務の内容
☑ 法令に定める支援内容及び実施方法
登録番号
20登-004531
関連記事

特定技能での登録支援機関は、全国では約5,222社(2020年10月16日現在)となりました。その中から【どこの登録支援機関を選べば良いのか分からない。】【費用はどれくらいかかるか?】が、大きなポイントとなると思います。[…]

選ぶポイント

★外国人労働者の雇用を検討されている企業様へ

外国人労働者アクセスでは企業様に合った実績のある優良な監理団体や登録支援機関を無料にてご紹介しています。

例えば
●受入れについてのご相談
●外国人人材のご紹介
●入管や機構への提出書類
●就労後の支援活動内容やサポート費用等
ご不明点などありましたら、お気軽にご相談ください。