特定技能外国人、29%増の2万9144人 21年6月末時点【日本経済新聞2021年8月25日】

入管法改正で東京出入国在留管理局に設置された「特定技能」専用の申請窓口(19年、東京都港区)

出入国在留管理庁は25日、「特定技能」の資格で日本に在留する外国人の数が2021年6月末時点で2万9144人になったと発表した。3月末の2万2567人に比べ29%増えた。国籍別に見るとベトナムが1万8191人で最多だった。

業種別では飲食料品製造業が1万450人と最も多かった。新型コロナウイルスの水際対策で外国人の新規入国は原則止まっている。技能実習生などから在留資格を切り替えた外国人が増えた。

日本経済新聞

出入国在留管理庁は25日、「特定技能」の資格で日本に在留する外国人の数が2021年6月末時点で2万9144人になったと発…