4機関からの受入れを停止 技能実習機構【労働新聞2021年7月7日】

外国人技能実習機構は失踪者が著しく多いベトナムの4つの送り出し機関について、新規受入れの停止を発表した。停止期間は8月18日から最低でも6カ月で、同機構がウェブサイトで停止解除を公表するまで続く。

技能実習生の失踪は年々増えており、平成28年は5058人、29年は7089人、30年は9052人に上っている。

労働新聞社

外国人技能実習機構は失踪者が著しく多いベトナムの4つの送り出し機関について、新規受入れの停止を発表し...…