妊娠・出産は640人に 技能実習困難者を集計 答弁書【労働新聞2021年4月26日】

厚生労働省の集計によると、外国人技能実習生に対する実習が困難となったケースのうち、妊娠・出産を理由とする者が、令和2年末までに約640人に達していることが分かった。参議院野党議員の質問主意書に回答した。

質問主意書によると、近年、技能実習生の妊娠・出産にかかわる労使トラブルが多発しているとして、その理由や原因について政府に回答を求めている。…

労働新聞社Webサイト

厚生労働省の集計によると、外国人技能実習生に対する実習が困難となったケースのうち、妊娠・出産を理由とする者が、令和2年末…