母の味、ベトナム料理店人気 難民2世、夢を継ぎ開店 神戸・長田【毎日新聞2020年10月23日】

留学生や技能実習生などベトナム人住民が多い神戸市長田区で、ベトナム戦争後の混乱から逃れ来日した両親を持つ石田長海さん(34)が、母から受け継いだ味を広めようと開いたベトナム料理店が国籍を問わず人気を集めている。石田さんは「仕事や勉強で忙しいベトナム人や地元の人に、おいしい本場の味を提供したい」と意気込む。

 靴工場や倉庫が立ち並ぶ一角で4月に開店した「サイゴンチュンハイ」。香草やレバーパテ、ニンジンのなますなどをフランスパンに挟んだベトナムのサンドイッチ「バインミー」を中心に、生春巻きや麺など数種類の料理を持ち帰り専門で提供している。

毎日新聞

 留学生や技能実習生などベトナム人住民が多い神戸市長田区で、ベトナム戦争後の混乱から逃れ来日した両親を持つ石田長海さん(…