ベトナム航空、12月末までの日本路線 ハノイ発成田行き片道のみ【FlyTeam2020年10月8日】

ニュース画像 1枚目:(Cozy Gotoさん撮影)

(Cozy Gotoさん撮影)

ベトナム航空は、2020年10月25日(日)から12月31日(木)までの運航スケジュールを決定しました。日本路線の旅客便は、9月から再開したハノイ発成田行きの片道運航を継続します。主に、ベトナムからの交換留学生、技能研修生、ベトナム在住の日本人、外国人労働者などの渡航を支援するフライトです。

ハノイ発の成田行きVN310は現在、水、金の週2便が運航されています。10月25日(日)から12月末までは運航曜日を水、土に変更しますが、週2便の頻度に変更はありません。機材は787-9を使用予定です。

なお、このほかの日本路線は12月末まで運休を継続します。ベトナム航空はコロナ禍前は、成田/ハノイ線のほか、羽田/ハノイ線、成田発着のホーチミン、ダナン線、関西発着のハノイ、ホーチミン、ダナン線、名古屋(セントレア)・福岡発着のハノイ、ホーチミン線の定期便を運航していました。

■10/25~12/31 運航スケジュール・ハノイ発VN310便 ハノイ 0:20 / 成田 7:00 (水、土)
期日: 2020/10/25 〜 2020/12/31
FlyTeam(フライチーム)

ベトナム航空は、2020年10月25日(日)から12月31日(木)までの運航スケジュールを決定しました。日本路線の旅客便…