特定技能 技能評価試験、初の合格者32人【建通新聞社2020年9月14日】

建設技能人材機構(JAC)は9月11日、特定技能外国人の在留資格取得に必要な技能評価試験(鉄筋継手)の合格者を発表した。8月28日に建設分野で初めて行われた技能評価試験には33人が受験し、合格者は32人(合格率97・0%)だった。

建通新聞

 建設技能人材機構(JAC)は9月11日、特定技能外国人の在留資格取得に必要な技能評価試験(鉄筋継手)の合格者を発表した…