特定技能
CATEGORY

特定技能

2019年4月1日から新在留資格「特定技能」が施行され、人手不足が深刻であると認められた14の業種において外国人労働者の就労が可能になりました。