(福岡県北九州市)株式会社CloverOne

株式会社CloverOneの特定技能とは

改正入管法が、2019年4月1日より人手不足が深刻な産業分野において「特定技能」での新たな外国人材の受入れが可能となり、外国人労働者の就労が可能となりました。
政府の方針では今後5年間で最大約34万5000人の外国人労働者の受け入れを行うとされています。
そもそも「技能実習」との違いは、「技能実習」は「技術移転による国際貢献」が目的されており、「特定技能」は「労働力の確保」と目的が異なるものとされています。
中小・小規模事業者をはじめとした深刻化する人手不足に対応するため、生産性向上や国内人材の確保のための取組を行ってもなお人材を確保することが困難な状況にある産業上の分野において、一定の専門性・技能を有し即戦力となる外国人を受け入れていくものです。

「技能実習」との違いについて

転職が可能となります

技能実習生は原則として転職することができませんが、「特定技能」では、同一分作業野内で転職が可能となっています。そのため「技能実習生」より「特定技能」が労使の関係性構築が非常に重要になると考えられます。

受け入れ人数に制限がありません

「技能実習」の場合は、常勤職員の総数に応じた人数枠の制限がありますが、特定技能の場合には受け入れ人数に制限がありません。

在留資格について

在留資格「特定技能」は、以下の2種類があります。

特定技能1号

特定産業分野に属する相当程度の知識又は経験を必要とする技能を要する業務に従事する外国人向けの在留資格です。

特定技能2号

特定産業分野に属する熟練した技能を要する業務に従事する外国人向けの在留資格です。

大きな違いは、特定技能1号が在留期間が通算で上限5年までとしていますが、特定技能2号の場合は、特定技能1号から特定技能2号へ在留資格を変更すれば、通算で上限10年の在留期間が可能となります。
(ただし、特定技能2号への変更可能な業種に制限があります。)

特定技能外国人を受け入れる分野について(特定産業分野14分野)

特定技能1号は下記14分野で受入れが可能です。
①介護 ②ビルクリーニング ③素形材産業 ④産業機械製造業 ⑤電気・電子情報関連産業 ⑥建設 ⑦造船・舶用工業⑧自動車整備 ⑨航空 ⑩宿泊 ⑪農業 ⑫漁業 ⑬飲食料品製造業 ⑭外食業
※建設、造船・舶用工業のみ特定技能2号の受入れが可能です。
グローバーワン
メールお問合せ

株式会社CloverOneの登録支援機関について

登録支援機関とは

受入れ機関(企業)から特定技能1号の支援委託を受け、外国人支援計画の全ての業務を実施する者とされています。受入れ機関(企業)は、特定技能1号外国人に対し支援を行わなければなりませんが、その支援を全て委託することができます。支援委託を受けた登録支援機関は、出入国在留管理庁長官の登録を受けておりますので、ご安心下さい。

特定技能1号の外国人に対する支援について

  1. 外国人に対する入国前の生活ガイダンスの提供
    (外国人が理解することができる言語により行います。④、⑥及び⑦において同じです。)
  2. 入国時の空港等への出迎え及び帰国時の空港等への見送り
  3. 保証人となることその他の外国人の住宅の確保に向けた支援の実施
  4. 外国人に対する在留中の生活オリエンテーションの実施(預貯金口座の開設及び携帯電話の利用に関する契約に係る支援を含む。)
  5. 生活のための日本語習得の支援
  6. 外国人からの相談・苦情への対応
  7. 外国人が履行しなければならない各種行政手続についての情報提供及び支援
  8. 外国人と日本人との交流の促進に係る支援
  9. 外国人が、その責めに帰すべき事由によらないで特定技能雇用契約を解除される場合において、他の本邦の公私の機関との特定技能雇用契約に基づいて「特定技能1号」の在留資格に基づく活動を行うことができるようにするための支援です。

株式会社CloverOneの国籍対応言語について

現在、相談に応じる体制としてベトナム語・ネパール語が対応可能ですので、ご相談して下さい。
グローバーワン
メールお問合せ

会社概要

組合名: 株式会社CloverOne
所在地: 福岡県北九州市八幡西区築地町19-3
代表者 野満泰介
電話番号: 093-482-7997
登録番号 20登-003985