(福岡市)西日本国際人材センター株式会社

会社概要

社名 西日本国際人材センター株式会社
代表者 代表取締役  高田 大祐
設立 2016年5月30日
本社所在地 福岡県福岡市博多区博多駅南4-19-5山王マンション305
TEL  092-409-2234
資本金 5,000,000円
有料職業紹介事業許可番号 40 - ユ - 300847
登録支援機関登録番号 19登 - 000074

人材不足でお悩みではありませんか?

☑求人を出しても応募者がなかなか集まらない。
☑採用してもすぐ辞めてしまう。
☑社員の平均年齢が上がってしまい将来が心配。

優秀な外国人スタッフを探されていませんか?

☑海外に進出したいが、現地の言葉や習慣がわかる人がいない。
☑海外に企業を設立したが、現地スタッフが定着しない。
☑海外貿易を行いたいが、現地の言葉や習慣がわかる人がいない。

ミャンマー・ベトナムを中心とする多くの優秀な外国人が日本での就労を希望しています!

私たちについて西日本国際人材センター株式会社は、ミャンマー・ベトナムを中心とした優秀な外国人人材のご紹介を行っております。外国人留学生卒業者のご紹介については、全国籍が対象です。福岡県を拠点とし、日本と海外の架け橋として歩み続けてまいります。

ミャンマー連邦共和国(旧ビルマ)とは

面積:676,577.2k㎡(日本の約1.8倍)
人口:51,486,253人(日本の約40%)
※今後、人口増加が見込まれています。
言語:ミャンマー語
宗教:仏教(89.8%)、キリスト教(6.3%)
政体:大統領制、共和制

最低賃金は、日額4,800ミャンマーチャット(約385円)と日本と相当な
賃金格差があるため、多くのミャンマー人が日本での就労を希望しています。

ミャンマー人の特徴

両親や上司を敬い、真面目で勤勉で大人しい性格、
親日で日本人に感覚が近い
海外での出稼ぎ経験者が多く、技術を持った人材が豊富

事業のご案内

「日本と海外の架け橋により社会貢献を行う」を理念のもと、日本で外国人を雇用する際のご紹介と、海外の現地法人で雇用する際のご紹介を行っております。

「特定技能向け人材サービス」
「外国人留学生卒業者(正社員)ご紹介サービス」
「エンジニア・通訳・貿易向け人材サービス」
「海外進出企業向け人材サービス」
の4つのサービスをご提供しております。

サービス内容

日本で外国人を採用する場合

特定技能向け人材サービス

取り扱い対象国 ミャンマー、ベトナム、中国

2019年4月に人材不足解消を目的とした就労ビザがスタートしました。外国人技能実習生と異なり、労働者として受け入れることが可能です。そのため、単純労働も問題ありません。
就労期間は5年間ですが、特定技能2号も今後予定されており、移行できれば期間制限なく就労が可能です。将来の幹部候補としても活躍できる人材です。
(特定技能2号は、現時点では、建設・造船のみ整備されています)

メリット

・外国人技能実習生で対象外の職種(外食業、宿泊業、飲食料品製造業など)での雇用が可能※1
・外国人技能実習生より安いコストで雇用が可能
・連続して5年間雇用ができる。(3年後の一時帰国不要)
・入国後1ヶ月間の研修不要、就労期間中の試験は不要
※1
・飲食料品製造業は、酒類の製造以外は全て対象です。 外国人技能実習生では対象外であった、豆腐製造、調味料製造、食肉の2次加工、魚の調理(パック詰め)、製氷業、菓子製造、製粉、茶、コーヒーの製造も特定技能の対象職種です。
・畜産は外国人技能実習生では対象外であった、肉用鶏、肉用牛、うずら・アヒルの生産も特定技能の対象職種です。

外国人留学生卒業者(正社員)ご紹介サービス

取り扱い対象国 全国籍

これまで、外国人留学生が就労ビザを取得するのは非常に困難でしたが、2019年5月に就労ビザ取得要件が緩和されました。

日本語を円滑に使用する仕事に関して、雇用することができるようになりました。

現在、留学生が就労ビザを取得するには、ホワイトカラー職種での就労のみとなっております。
また、ビザの取得条件が厳しく、大学で学んだ専門分野に関連した仕事しか認められておりません。
そのため、日本で正社員として就労を希望している留学生が約64%に対し、就職率は36%と低迷しています。この点を改善するため、2019年5月に就労ビザの取得条件緩和が行われました。
日本の大学卒業者で、かつ、日本語能力試験(JLPT)N1を取得していれば、業種・分野を制限せずにフルタイムでの就労が可能になりました。
(ただし、日本語を用いた円滑な意思疎通を要する業務のみ)
就労期間に制限がないため、将来の幹部候補として活躍も期待できます。

メリット

・人材不足の解消
・語学が必要とされる業務での人材確保
・外国人技能実習生と異なり、就労期間の制限が無い
・高い日本語力があり、生活マナー・交通ルールなどを理解している。

エンジニア・通訳・貿易向け人材サービス

取り扱い対象国 ミャンマー、ベトナム、中国

主に、エンジニア(保守、メンテナンス、IT・CAD等)・通訳業務海外貿易業務として日本での就労を希望する日本語を話せる外国人人材のご紹介です。
「技術・人文知識・国際業務」という在留資格を取得し、就労が可能です。
1年、3年、5年更新となっており、外国人技能実習生と異なり基本的には、何年間でも日本での就労が可能です。
ただし、4年制の大卒者であることや、大学で専攻した内容と就労予定の業務に関連性が無いと在留資格は認められません。

メリット

・スキルのある優秀な人材の確保が可能
・海外展開の足がかりとなる人材の確保が可能
・外国人技能実習生と異なり、就労期間の制限が無い

海外現地法人にて外国人を採用する場合

海外進出企業向け人材サービス

取り扱い対象国 ミャンマー、ベトナム

ミャンマー、ベトナムに進出されている、またはこれから進出予定の企業様向けの人材紹介サービスです。海外進出がうまくいかない理由として、優秀な現地人の確保が難しいという点があります。
当社では、日本語を話す事ができ、日本の文化を知っており、技能のある優秀な外国人をご紹介することが可能です。
主に、日本で3年から5年間の就労を終えた外国人技能実習生をご紹介いたします。

メリット

・日本語力があり、日本の文化に理解がある人材を即戦力として雇用が可能
・日本での就労経験があるため、どのような人物であるか把握している状況でのご紹介が可能
・出身国での就労のため、基本的には就労制限がない