【 名古屋市中区】株式会社 燕システム

会社概要

会社名 株式会社 燕システム SWALLOW SYSTEM INCORPORATED
所在地 〒460-0003 名古屋市中区錦1丁目7-34 ステージ錦2F
連絡先 052-211-8383 (代)
設立 2004年3月22日
登録支援番号 19登-000283

2004年に創業。ソフトウエアの開発、中国語教育、中国語翻訳などの事業を手がけ、近年はアジア系外国人の人材活用サービスに特化。長年培ってきたノウハウと豊富な人材データベースをもとに、求められる人材を的確に素早くマッチング。拠点のある名古屋にとどまらず、全国の企業のニーズに応えています。

労働力不足に悩む業界はご確認を!

2019年4月から「特定技能外国人」の雇用が可能です。
受け入れ企業を、当社が全力でサポート。

14業種に限り外国人労働者の在留を認める、新しい在留資格「特定技能ビザ」が設けられ、外国人雇用の枠組みが広がりました。
燕システムは登録支援機関として、企業と特定技能外国人を結びつけ、外国人支援や手続きの代行、人材活用のノウハウで支援計画の作成・実施をお手伝いします。

特定技能ビザの対象となる14分野

介護業 宿泊業 外食業 農業 漁業 ビルクリーニング業 飲食料品製造業

航空業 造船・舶用工業 素形材産業 産業機械製造業 電気電子情報 関連産業 建設業 自動車整備業

特定技能ビザの受け入れ機関と登録支援機関の役割と関連性

主に受け入れる国

中国、ベトナム、ミャンマー、カンボジア、モンゴル、タイ、ネパール、インドネシア、フィリピン

在留期間

特定技能1号:最長5年(1年、6ヵ月、4ヵ月ごとの更新)
特定技能2号:制限なし(3年、1年、6ヵ月ごとの更新)

試験

1:専門分野の技能試験(学科試験及び実技試験)
2:日本語検定試験4級(日常会話レベル)

雇用したい企業のパートナーが「登録支援機関」。状況に応じたベストな形でサポートします!

外国人支援や手続きを委託することで、本来の業務に専念

特定技能外国人を雇用したい企業は、「受入れ機関」として外国人の適切な支援や、出入国在留管理庁への各種届出が求められています。
外国人の生活面での支援や、仕事に関わる日本の企業文化の教育、および入国に関する手続きなどを委託することで、企業は時間とエネルギーを集中でき、本来の業務に専念できます。
また、委託する「登録支援機関」には外国人への支援体制が整っているため、外国人も安心して効率的に働くことができます。

企業のパートナーとして、労働力不足改善をサポート

燕システムは「登録支援機関」として、特定技能外国人の入国前の生活ガイダンスから、在留中の生活オリエンテーション、住宅の確保などを含む「支援計画の作成・実施」を企業に代わって行っています。
特定技能雇用契約に関する届出書、支援計画変更に係る届出書、支援委託契約に係る届出書、受け入れ状況に係る届出書など、さまざまな手続の代行も可能です。

段階的に、委託から自社管理に切り替えることも

企業に支援や手続きのノウハウが蓄積したら、いつでも「登録支援機関」から自社管理に切り替えることができ、必要や段階に応じた利用方法を選べます。

特定技能ビザに関する支援サービス

入国前の生活ガイダンスの提供

労働条件、活動内容、入国手続などについて、対面またはオンライン画面で説明します。
(雇用契約を結んだ後、在留資格認定証明書交付申請前または在留資格変更許可申請前に実施します)

出入国する際の送迎

入国の際は、空港まで迎えに行きます。出国する際の見送りでは、保安検査場の前まで一緒に同行して、特定技能外国人が入場するまでを見届けます。

外国人の住宅の確保

住宅探しから、不動産会社などでの入居手続きまで行います。
銀行口座の開設、携帯電話の契約など生活に必要なものの契約支援も承ります。

在留中の生活オリエンテーションの実施

日本で円滑に社会生活を営めるよう、ルールやマナー、公共交通機関の利用方法、災害時の対応などを説明します。

各種行政手続きについての情報提供

必要に応じて、住居地・社会保障・税金などの手続きの際に同行します。および書類作成を補助します。

生活のための日本語習得の支援

日本語教室などの入学案内、日本語学習教材の情報提供などを行います。

日本人との交流促進

地元の自治会等で開かれる地域住民との交流の場や、四季のお祭りなどの行事の案内、参加の補助等を行います。

外国人からの相談・苦情への対応

仕事面や生活面の相談・苦情について、外国人が十分に理解できる言語で対応。内容に応じた助言・指導を行います。

非自発的離職時の転職支援

受入れ機関の都合で雇用契約を解除する場合に、転職先探しをサポート。
求職活動のための有給休暇の付与や必要な行政手続きに関わる情報を提供します。

定期的な面談、行政機関への通報

支援責任者等が外国人及びその上司等と定期的(3か月に1回以上)に面談し、
労働基準法違反等があれば通報します。

燕システムは、外国人の人材紹介の新しい形、特定技能ビザの登録支援機関です。
特定技能ビザを用いた外国人人材の雇用をご検討の企業様、是非お気軽にお問合わせ下さい。